最新型ガスコンロ 南砺市へ寄付 福光分会

[ 2009年11月26日 ]

 昨日、富山県エルピーガス協会南砺支部福光分会(幹事 日西孝明)として、南砺市合併5周年記念事業として、地域食育活動推進を願い、福光福祉会館他計4施設へ、安心安全なSiセンサーコンロ計13台(定価 約100万円)を贈呈することとなり(設置済み)、市長へ贈呈の目録を渡した。



2009_11_26_photo_1.jpg
2009_11_26_newspaper.jpg

北日本新聞の記事はこちら(期間限定です)


設置場所は以下の通り


Siセンサーテーブルコンロ4台    福光福祉会館

SIセンサービルトインコンロ1台   福光公民館

Siセンサーテーブルコンロ4台    福光保険センター

Siセンサーテーブルコンロ4台    吉江公民館

 

なお、日西幹事より市長へ今回の交換事業の目的について下記説明を行った。

 

鍋の焦げ付きを感知して火を消すSIセンサーや、お手入れの簡単なガラストップなど、美味しい料理を造り出すだけではなく、ガスコンロは日々進化を遂げております。そんな安心便利なガスコンロをより多くの皆様に触れていただき使っていただくため、大勢の人が集まる公民館等のガスコンロを交換させていただきました。

 

また、災害など有事の際にLPガスが果たす役割も考えていただきたい。LPガスが災害に強い事は阪神淡路大震災等で実証されておりますが、昨今、間違ったエコ政策の影響からか、学校などの公共建物からLPガスが無くなる例が出始めております。我々業者としましては、有事の際に市民の拠り所となるべく公共の建物にLPガスが無い、などという愚な事が起きないよう願い、今回のコンロ交換事業を行いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

9店(社)にて構成されている福光プロパン会。昔からの積立金を社会貢献しようと今回の寄付とあいなった。

この日は、3時よりGラインとやまHP部会。終了後、会議終盤に合流。会議終了後は、ちと早い忘年会で多いに盛り上がりました(^^♪。泊まって朝帰り。昨日は体調悪く早く寝たので、今日はずいぶん楽でした。

しかし、いつも思うけどGラインとやまHP部会のメンバーはレベルが高い。こんなメンバーで事業を起こせばすごい会社になるのではと(^^♪!