新年あけましておめでとうございます。

[ 2013年1月 8日 ]
あけましておめでとうございます。

一昨年の3.11以来、これまであまり知られてなかったコンセントの先、すなわち電気がどのように作られているか?原発はこのままでよいのか?と多くの方が関心を持つようになり、国のエネルギー政策も大きく変わろうとしています。

このような中、天然ガスやLPガスに対する関心も変わりつつあります。そして、1次エネルギーであるガス・石油そして2次エネルギーである電気をうまく使い分けるエネルギーのベストミックスが求められています。

ガスが得意な分野である熱エネルギーをいかにお客様にお伝えご提案できるかが我々の使命でもあります。暖房・給湯・調理などガス機器は安全性はもとより高効率ものへと大きく進化しております。

今年は、燃料電池「エネファーム」と太陽光発電のダブル発電、そしていよいよ発売される家庭用蓄電池の普及元年となるよう様々なご提案ができるよう頑張っていきたいと思います。

今年もどうぞよろしくお願いします。 

                                        代表取締役 野村 守